Kobe Shitamachi No Hanaya 忍者ブログ
戦後間もない昭和23年創業、よそ行きの花、特別な時の花ではなく、お家で日常的に楽しんでいただける花、毎日神棚や仏壇にお供えする花を得意としております。 種類は多くありませんが、新鮮で長持ち、しかも納得価格です。 三代目とその妻の、花絡みのボヤキをどうぞ…
[96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86

盆明けの切花のせりは、予想通りの大暴落でした。
特に大菊、小菊は、最後は買い手がないほどです。
ハウス栽培の白の大菊だけは、葬儀需要で少し値崩れを免れましたが。
ただ、花は安くなっても、売れる量は限られているし、安売り店がここぞとばかりに安売りを仕掛けてくるというお約束のパターンが待ち構えています

でも、最後に消費者に受け入れられるのは、安売りの花屋ではなく、一定の品質の商品を年間を通して納得価格で販売する花屋だと思うのです。

PR
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
よろしければポチッと
プロフィール
HN:
Lantana
性別:
非公開
自己紹介:
「樋口生花店」

所在地
 兵庫県神戸市灘区
 水道筋3丁目1
 灘中央市場内

 (灘中央市場北入口を
 入って北側2軒目)


営業時間
 8:15~18:15


休業日(曜日により変更することがあります)
 お盆終了後2日間
 1月1日~1月7日
ブログ内検索
携帯版URL
忍者ブログ [PR]


Copyright © 2009-2017 神戸下町の花屋 All Rights Reserved.