Kobe Shitamachi No Hanaya 忍者ブログ
戦後間もない昭和23年創業、よそ行きの花、特別な時の花ではなく、お家で日常的に楽しんでいただける花、毎日神棚や仏壇にお供えする花を得意としております。 種類は多くありませんが、新鮮で長持ち、しかも納得価格です。 三代目とその妻の、花絡みのボヤキをどうぞ…
[91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81

花の仕入れ値はまだ高く、特に小菊が恐ろしいほど高いです。
仏花を作るのにとても苦労します。
他の花屋さんも四苦八苦していると思われます。
皆、元気がありません。
花束などほとんど注文がなく、高値で仕入れた切花はこの暑さで早々と傷み、山のように廃棄しなければならないからです。
あーもったいない!
それに比べて当店は仏花、墓花が主力なので、廃棄率が低いのが救いです。

最近の花は、技術が進歩しているにも拘らず、昔よりも弱いような気がします。
昔は毎日せりがあり、しかも冷蔵施設が普及していなかったため、生産者は収穫してすぐに出荷していたので、より新鮮だったのかもしれません。
以前三代目の友人が作っていた切花は、夏でも大変長持ちし大好評でした。
もう一度あんな強い花を売ってみたい、と三代目は言います。

PR
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
よろしければポチッと
プロフィール
HN:
Lantana
性別:
非公開
自己紹介:
「樋口生花店」

所在地
 兵庫県神戸市灘区
 水道筋3丁目1
 灘中央市場内

 (灘中央市場北入口を
 入って北側2軒目)


営業時間
 8:15~18:15


休業日(曜日により変更することがあります)
 お盆終了後2日間
 1月1日~1月7日
ブログ内検索
携帯版URL
忍者ブログ [PR]


Copyright © 2009-2017 神戸下町の花屋 All Rights Reserved.