Kobe Shitamachi No Hanaya 忍者ブログ
戦後間もない昭和23年創業、よそ行きの花、特別な時の花ではなく、お家で日常的に楽しんでいただける花、毎日神棚や仏壇にお供えする花を得意としております。 種類は多くありませんが、新鮮で長持ち、しかも納得価格です。 三代目とその妻の、花絡みのボヤキをどうぞ…
[103]  [102]  [101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93

三代目の予言は当たりそうですよ。
秋の彼岸は切花が高騰、特にリンドウは恐らくセリに出るのはごく少量でしょう。
産地が予約分を確保するのが精一杯だからです。
三代目も少しだけですが予約しています。
今年は本当に天候不順で作物は大不作となり、多くの人が困る年です。
まだ当分この状況は続くと思われます。

そんな中、当店のある商店街にまたしてもスーパーが開店します。
今でさえ思いっ切りオーバーストアなのに、これ以上競争が過熱すれば一体どーなってしまうのか!
何故、日本ではこんな風にお互いが潰し合いをするのでしょうか。
フランスなどは、政府が商店の出店を規制して、日曜日に開店できる業種も限られていてほとんどの店は営業できないと聞きます。
それでもバカンスだの何だのと、生活を楽しんでいるようです。
「規制」って、聞こえはあまり良くないけど、やっぱりある程度必要だと思うのですが。

PR
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
よろしければポチッと
プロフィール
HN:
Lantana
性別:
非公開
自己紹介:
「樋口生花店」

所在地
 兵庫県神戸市灘区
 水道筋3丁目1
 灘中央市場内

 (灘中央市場北入口を
 入って北側2軒目)


営業時間
 8:15~18:15


休業日(曜日により変更することがあります)
 お盆終了後2日間
 1月1日~1月7日
ブログ内検索
携帯版URL
忍者ブログ [PR]


Copyright © 2009-2017 神戸下町の花屋 All Rights Reserved.