Kobe Shitamachi No Hanaya 忍者ブログ
戦後間もない昭和23年創業、よそ行きの花、特別な時の花ではなく、お家で日常的に楽しんでいただける花、毎日神棚や仏壇にお供えする花を得意としております。 種類は多くありませんが、新鮮で長持ち、しかも納得価格です。 三代目とその妻の、花絡みのボヤキをどうぞ…
[171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161

節電の意識と切花の売れ行きは反比例するようです。
家庭であまりエアコンを使わなければ室温が上がり切花が弱りやすくなる、で、花を買うのを躊躇する。
事実、三代目の周りの花屋もネット上の同業者も、皆そんなことを言っています。

ところが、飲食業は全く逆です。
街のレストランや喫茶店はどこも大繁盛です。
家にいるだけで暑い、料理などしようものなら更に暑いのですから考えることは皆同じ。
ごくたまに行くお店でも、今までなら平日の昼だと2~3組しかいなかったのに、数日前は満席でまだ何組か待っている状態でした。
私達が入店を断念したことは言うまでもありません。
また別のお店では、駐車場の外にまで車が並んでいました。
こんな光景見たことない!
全く世の中は何が起きるか分かりません。

花屋は、昨年は切花の高値に困り、今年は節電にやられて困っています。
値段の方は、生育が順調なのでお盆にはそれほど高くならないと思いますが、ハスは曇天が続くと花が出にくいらしくお天気次第です。

PR
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
よろしければポチッと
プロフィール
HN:
Lantana
性別:
非公開
自己紹介:
「樋口生花店」

所在地
 兵庫県神戸市灘区
 水道筋3丁目1
 灘中央市場内

 (灘中央市場北入口を
 入って北側2軒目)


営業時間
 8:15~18:15


休業日(曜日により変更することがあります)
 お盆終了後2日間
 1月1日~1月7日
ブログ内検索
携帯版URL
忍者ブログ [PR]


Copyright © 2009-2017 神戸下町の花屋 All Rights Reserved.