Kobe Shitamachi No Hanaya 忍者ブログ
戦後間もない昭和23年創業、よそ行きの花、特別な時の花ではなく、お家で日常的に楽しんでいただける花、毎日神棚や仏壇にお供えする花を得意としております。 種類は多くありませんが、新鮮で長持ち、しかも納得価格です。 三代目とその妻の、花絡みのボヤキをどうぞ…
[310]  [309]  [308]  [307]  [306]  [305]  [304]  [303]  [302
思えば、実家のユズの木を助けるために、『目に付く限りの卵を排除し目に付く限りのイモムシを引き取って迷惑行為のないよう管理し育てる』というコンセプトでスタートしたプロジェクトですが、毎日世話を焼く中で実にいろいろなことに気付き、いろいろなことを考えさせられ、大変有意義で奥深いものを見せてもらいました。
子どもの頃から虫好きではあったけれど蝶の幼虫は飼ったことがなく、いい大人になって初めて機会に恵まれたのは、私の場合却ってよかったのかもしれません。
インターネットなどあるはずもない大昔、図鑑などからのわずかな情報と幼くいい加減な経験と感性を頼りに双方が納得のいく付き合いができたかどうか。
今だからこそ、手軽に得られる豊富な情報と年の功に基づく想像力を駆使して、あの小さくもスゴイ生き物たちと大真面目に関われた。
それは本当に幸せな時間でした。
無事成虫になった子、残念ながら途中退場した子、みんな私の心の糧になっています^-^

糧といえば、イモムシケムシたちにほとんど食べ尽くされたキンカンから、小さな新芽と白い蕾が出てきました。

この度旅立った7頭のアゲハが、葉も疎らなキンカン目指して唯一の仕事のために我が家に舞い戻ることはないでしょう。
でも、わずかながら咲いているいろんな花の蜜を吸いに来るかもしれない。
そして来年キンカンの葉が茂ったら、彼らの子孫が卵を産み付けていくかもしれない。
そうしたら、私もまたキンカンと相談しながら、2~3頭だけ育ててみようと思っています。
PR
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
よろしければポチッと
プロフィール
HN:
Lantana
性別:
非公開
自己紹介:
「樋口生花店」

所在地
 兵庫県神戸市灘区
 水道筋3丁目1
 灘中央市場内

 (灘中央市場北入口を
 入って北側2軒目)


営業時間
 8:15~18:15


休業日(曜日により変更することがあります)
 お盆終了後2日間
 1月1日~1月7日
ブログ内検索
携帯版URL
忍者ブログ [PR]


Copyright © 2009-2017 神戸下町の花屋 All Rights Reserved.