Kobe Shitamachi No Hanaya 忍者ブログ
戦後間もない昭和23年創業、よそ行きの花、特別な時の花ではなく、お家で日常的に楽しんでいただける花、毎日神棚や仏壇にお供えする花を得意としております。 種類は多くありませんが、新鮮で長持ち、しかも納得価格です。 三代目とその妻の、花絡みのボヤキをどうぞ…
[275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269]  [268]  [267]  [266]  [265
花はどれだけ丁寧に扱っていても折れるものです。
残念です。
特に百合は、1本に何輪付いているかで値打ちが変わることがあるので、もうがっかりです。
そして大抵は、私に自宅に連れてこられて余生を全うするのです。

こちら、テーブルダンスというオリエンタルリリーです。
蕾だけで茎もほとんどない状態ですが、こんな風に水を少~し入れて立てておくと、どんどん咲いてきます。
何せ、最短距離で水が上がるので^^;
翌日、早くもこんな感じ。
何だか窮屈になってきたぞ。
上に持ち上げてやると水に届かなくなったので、水面を上げる。 
 ここまで1週間。
花粉が開いてきたので除去。
放っておくと、パラパラ落ちてあちこちくっついて取れなくなって、自然とはいえちょっと迷惑なのでね。
たったこれだけの茎が命綱だったのですよ。
更に3日後。
そして2日後。
ここまで来たらさすがにやり切った感がありますね。
百合さんお疲れさんっ!

花は生産者の知恵と努力の結晶です。
もし折れてしまっても、是非最後まで咲かせてやってくださいね~(^0^)/
PR
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
よろしければポチッと
プロフィール
HN:
Lantana
性別:
非公開
自己紹介:
「樋口生花店」

所在地
 兵庫県神戸市灘区
 水道筋3丁目1
 灘中央市場内

 (灘中央市場北入口を
 入って北側2軒目)


営業時間
 8:15~18:15


休業日(曜日により変更することがあります)
 お盆終了後2日間
 1月1日~1月7日
ブログ内検索
携帯版URL
忍者ブログ [PR]


Copyright © 2009-2017 神戸下町の花屋 All Rights Reserved.