Kobe Shitamachi No Hanaya 忍者ブログ
戦後間もない昭和23年創業、よそ行きの花、特別な時の花ではなく、お家で日常的に楽しんでいただける花、毎日神棚や仏壇にお供えする花を得意としております。 種類は多くありませんが、新鮮で長持ち、しかも納得価格です。 三代目とその妻の、花絡みのボヤキをどうぞ…
[181]  [180]  [179]  [178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171

花は20年振りの高値ですが、予想通りお客様は仕入れ値がどれだけ高かろうが納得した価格でしか買ってはくれません。
大菊の白と黄は仕入れ値と販売価格が同じという大奉仕状態なのに、それでも高く感じるようで-"-;
更に当店は厳選した商品しか仕入れていないのでどうしても種類が少なく、それも不満のようです。

ただ三代目は、長年の経験でこんな時無理にたくさん仕入れて安く売るとどんな目に遭うかよく分かっているので、作戦変更はしないつもりです。
同業他店で明らかに損をして売っている所もありますが、結局値段だけで付いているお客様は値段が高くなればそれだけの理由で離れていくのです。
それに、そんな借金頼みの狼狽売りのようなやり方ではいずれは破綻します。
一体どれだけの人が、踏み倒して逃げ切れる分厚いツラの皮と毛深い心臓を持ち合わせているのかねぇ。

PR
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
よろしければポチッと
プロフィール
HN:
Lantana
性別:
非公開
自己紹介:
「樋口生花店」

所在地
 兵庫県神戸市灘区
 水道筋3丁目1
 灘中央市場内

 (灘中央市場北入口を
 入って北側2軒目)


営業時間
 8:15~18:15


休業日(曜日により変更することがあります)
 お盆終了後2日間
 1月1日~1月7日
ブログ内検索
携帯版URL
忍者ブログ [PR]


Copyright © 2009-2017 神戸下町の花屋 All Rights Reserved.