Kobe Shitamachi No Hanaya 忍者ブログ
戦後間もない昭和23年創業、よそ行きの花、特別な時の花ではなく、お家で日常的に楽しんでいただける花、毎日神棚や仏壇にお供えする花を得意としております。 種類は多くありませんが、新鮮で長持ち、しかも納得価格です。 三代目とその妻の、花絡みのボヤキをどうぞ…
[256]  [255]  [254]  [253]  [252]  [251]  [250]  [249]  [248]  [247]  [246
最近の当店には花があまりありません。
理由は一言、「高いし弱いから」。
いやね、普通一般的標準的な花屋さんならいくら高くても仕入れると思うのですよ。
何故って、商品がなければ商売にならないし、花屋の場合、花は商品として売れなくてもディスプレイとして店内を飾るのに一役買うからです。
でも当店は薄利多売の下町の花屋、高い仕入れ値に見合う売値では誰も買ってくれません。
それに仕入れた端から売り切る気でやっているので、ディスプレイやサンプルを整える余裕なんてないない。
裏を返せば、それだけ回転が速く古い花が残りにくく常に新鮮な花を提供できるということでもありますよ^^
そういえば、近所のスーパーの生花コーナーは流石にスカスカでした。
花の専門店でなければ、高くて弱い時は当然そうなるでしょうね。

今はちょうどお盆と彼岸の間の閑散期です。
無理をして高い花を揃える必要がないのは幸いです。
仕入れ代金を節約し、廃棄を減らして、どうにかこうにか乗り切ることを、三代目は毎日腕を組んで考えています^^;
PR
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
よろしければポチッと
プロフィール
HN:
Lantana
性別:
非公開
自己紹介:
「樋口生花店」

所在地
 兵庫県神戸市灘区
 水道筋3丁目1
 灘中央市場内

 (灘中央市場北入口を
 入って北側2軒目)


営業時間
 8:15~18:15


休業日(曜日により変更することがあります)
 お盆終了後2日間
 1月1日~1月7日
ブログ内検索
携帯版URL
忍者ブログ [PR]


Copyright © 2009-2017 神戸下町の花屋 All Rights Reserved.